4月のグアム観光再開は現状困難な状況 <ローカルニュース アーカイブ>

過去の記事&コラム

主要産業の観光が再開できないと、グアム経済は厳しい状況が続きます。

先日地元紙パシフィックデイリーニュースに「グアム政府観光局は4月の観光再開を目指す」という記事が掲載されましたが、まだ具体的ではないと報じています。

観光再開には何よりも検疫問題をクリアすること、そして航空便の体制が整う必要がありますが、今の時点では不透明な状況です。

記事によると今月の時点でグアムで限定便を運航しているのはユナイテッド航空、フィリピン航空、ジンエアーだけです。

他のすべての航空会社は現在も運休中、日本航空も早くに4月末までの運休をプレスリリースで発表しています。

航空各社の運航再開に向けた動きはまだないそうです。

コロナ感染が下火になった国や地域から順次再開することになると思いますが、現状は具体的な動きはありません。関係者の一部は「コロナが下火になってもビジネス以外の渡航、レジャーとしての海外旅行の再開はまだ当分先になるのでは」と指摘する声もあります。

タイトルとURLをコピーしました