ユナイテッド航空 日本路線減便を7月まで延長 <ローカルニュース アーカイブ>

uncategorized

ユナイテッド航空は先日、6月4日までとしてきた日本発着便の減便フライトスケジュールを7月4日まで延長すると発表しました。

同社が現在運航している日本路線はグアム-成田線(週3往復)とサンフランシスコ-成田線(毎日運航)だけです。

6月6日から成田-ニューアーク・ニューヨーク路線を週3便体制で運航再開することも発表されました。さらに、グアム-福岡、ロサンゼルスー成田、ワシントンD.C.ー羽田、サンフランシスコー関西の4路線については、10月24日までの運休も発表されました。

この状況下でグアム-成田線が維持されているのは、グアムのライフラインを維持する意味でとても重要なことだと思います。ただ、観光の再開まではまだまだ時間がかかりそうです。

感染拡大は落ち着いてきましたが、引き続き予防のための行動を忘れないように気をつけて過ごしましょう。

タイトルとURLをコピーしました