ローカルイベント <上半期>

アイランドスタイルのローカルイベント 上半期

グアムでは毎月さまざまなローカルイベントや行事が行われています。そこでは観光旅行ではなかなか体験できない、グアムの人たちの素顔に触れたり、ローカルの雰囲気を感じることができます。ここでは4半期の季節ごとに、例年行われている、あるいはグアム政府観光局や観光各社、地元企業やメディアなどを通じて発表された情報をまとめてお伝えします。

なお、イベントや行事は予告なく内容が変わったり、中止になる場合がございますので、予めご了承ください。*現在は新型コロナウイルス感染拡大のため、多くのイベントが中止や延期になっています。

1-3月 Jan. to Mar.

1月1日 ニュー・イヤーズ・イブ 花火大会

毎年恒例の花火大会。大晦日からカウントダウンが始まり、新年を迎える1月1日午前0時に花火が打ち上げられます。ローカルとツーリストが、「ハッピーニューイヤー」と挨拶する微笑ましい光景があちらこちらで見られます。この時、時差の関係で日本はまだ大晦日の午後11時。日本の友人に連絡して、一足早い新年の挨拶をしてみてはいかがですか?

1月 スポーツツーリズム

真冬の日本を抜け出して、常夏グアムでアスリート達が始動。プロ野球、サッカー選手などの自主トレやキャンプも行われ、多くの報道陣や関係者もやってきます。これは「スポーツ・ツーリズム」とよばれ、グアムのPR、イメージアップに一役買っています。

1月~2月 春節(旧正月)

「春節」旧暦のお正月は今年は毎年変わります。その時期はグアムでも中国出身者を中心に新年のお祝い行事が行われ、ホテルやショッピングモールでドラゴンダンスなどが行われることも。

2月 スーパーボウルマンデー

全米最大の人気を誇るNFL、その最高峰の舞台スーパーボウルが毎年2月最初の日曜日に行われますが、「アメリカで一番早く朝日が昇る」ここグアムはその時既に月曜日になっていることから「スーパーボウル・マンデー」と呼ばれています。普段は慌ただしい月曜朝のタモンの街もこの日はとても静かで、私立学校では休みになるところもあるくらいの盛り上がりです。ホテルやレストラン、バーなどでは朝から大型スクリーンでのイベントが行われますので、皆さんもローカルと一緒に楽しんでみてはいかがですか?

3月 チャモロ月間 /  グアム・ヒストリー&チャモロ・ヘリテイジデー

3月のグアムは、マゼランがこの島を発見したことを祝う「グアム・ヒストリー&チャモロ・ヘリテイジデー」(旧グアムディカバリーデー)から始まります。マゼランが上陸した南部の村ウマタックではイベントが行われ、屋台、カーニバル、ゲーム、ミュージックライブなどで盛り上がります。

チャモロマンス:3月はグアムの原住民「チャモロ」の伝統、文化を尊ぶ月間です。政府関係の各機関や地元企業、学校などで様々な行事が行われます。

4-6月

4月(または3月) グッドフライデー(イースター)

キリスト教のイエスの復活を祝う祭り。毎年、3月21日から4月24日の間で日付けが変わる祭日。グアムでもこの日が近づいてくると、島内各地にイースターの装飾が見られ、子供達はエッグハンティングなどを楽しみます。

4月 ユナイテッド・グアムマラソン

2013年から始まった本格的な国際陸上競技連盟公認のマラソンレース。フルマラソン・ハーフマラソン・10km・5Kmの4種目を同時開催、ランナーのレベルや経験に合わせて、それぞれの距離を選べるのがこのレースの特長。年々参加者も増え、グアムを代表するスポーツイベントに成長しています。 (Photo: Courtesy GVB)

5月 グアム・ミクロネシア・アイランドフェア

グアムはもちろん、ミクロネシアには小さくも宝石のように美しい島がたくさんあります。そんな島々の魅力を体験できるのが『グアム・ミクロネシア・アイランドフェア』。グアム政府観光局が25年以上前から毎年開催している恒例の文化イベント。

5月 ココスクロッシング

グアムには大自然を舞台に繰り広げられるスポーツイベントがいくつかありますが、最も有名なのが毎年メモリアルデーの週末に行われる「ココスクロッシング」。メリッソーココス島を横断するオーシャンスイムの水泳大会。日本からも多くのスイマーが来島、挑戦します。

5月 リレーフォーライフ

がんで亡くなった人を偲び、克服した人を讃え、また治療中の人を励ますために…。参加者がそれぞれの想いを込め、がん撲滅を願いながら夜通し歩くイベント。

5月 メモリアルデー

5月の最終月曜日はアメリカの祝日「メモリアルデー」(戦没者追悼記念日)。グアム各地の墓地や教会、その他の公共施設などで追悼行事が行われます。毎年アサンでは、アメリカとグアムの国旗が多数立てられ、多くの人が訪れて記念写真など撮影する風景が見られます。

6月 アガットマンゴーフェスティバル(5月開催の場合も有)

5~6月 卒業シーズン ~長い夏休みへ~

5月中旬から始まるグアムの卒業シーズンは、6月中旬まで続きます。そしてその後は、長い長い夏休みに入ります。このバケーションの時期を利用して、アメリカ本土やフィリピンなどへ親族を訪ねる人もいますし、高校を卒業してアメリカの大学に旅立つ学生もいます。ですので空港はローカルの出国や、それを見送る人たちでいつもよりも混んでいたりします。そんな光景を見ていると常夏グアムにも季節感があるのだな、と実感します。

タイトルとURLをコピーしました